バニラエア搭乗体験談

バニラエアで北海道旅行

テイクオフ

今年のゴールデンウィークに初めてバニラエアを利用して、北海道へ旅行しました。
まず、この旅行を決めたのが四月中旬とかなり遅く、繁忙期であるこの時期の飛行機はどの会社も残席が少ない上に、非常に高かったです。
格安航空会社の飛行機のチケットは、ほとんど全て売り切れ。
そんな中、唯一、一万円を切っていたのが、バニラエアでした。
もっと早く取ればもっと安かったのは確実ですが、それでも他の航空会社より半額も安いのはとても魅力的でした。
朝が早いのは難点でしたが、逆に言うと現地に早く着き、観光時間が長く取れます。
元から格安航空会社を使う予定でいましたし、成田空港から新千歳空港まで一時間四十分ほどだったので、座席の狭さや機内食が無いことも特に気にしておらず、即決しました。
バニラエアが発着する成田空港第三ターミナルは駅からかなり遠く、荷物が多いと向かうのが少し大変かもしれません。
ですが、案内板がわかりやすく出ており、地面のコンクリートにも案内のために色付けがしてあったので迷うことはなかったです。
ただ、屋根があるとは言え外を歩くので、雨の日は少し雨が吹き込みます。
その日は小雨が降っていたので、ぱらぱらと吹き込んでいました。

バニラエア エコノミークラス コミコミバニラ体験

私は二年前にバニラエアのエコノミークラスを北海道に行くために利用しました。
バニラエアでチケットを取るときにはまずフライトの時間を指定して、
コミコミバニラという手荷物預かりサービスがすでについているコースを選ぶかシンプルバニラという手荷物預かりのサービスがなく機内への持ち込みの荷物のみで利用する人向けのコースが用意されています。
コミコミバニラは手荷物預かりサービスがついているので少し高めに設定されています。
シンプルバニラは身軽な手荷物預かりがない分、かなり値段は安いです。
私は旅行目的だったのでコミコミバニラを選択しました。それでも値段は1万円前後でかなり安いと思います。
ちなみにシンプルバニラは5000円くらいだったと思います。
私が利用したときは早朝の便だったので成田空港に前泊しました。LCCが登場したことにより成田空港の前泊はオッケーになっていました。
搭乗するために成田空港絵向かうとバニラエアのデスクは一番端っこにありかなり遠かったです。
そしてチェックインを終え、保安検査を通過し、搭乗口まで向かうのですが、ここも一番端っこにあり、15分くらい移動しました。
チェックインの時に端まで行き、保安検査で中央まで戻り、搭乗口に行くためにまた端まで移動。かなり大変でした。
そして飛行機内に乗り込むと座席はかなり狭く、当時テレビで特集をみたときに抱いたイメージより実際は狭かったです。
LCCにはよくあるのですが到着時刻と出発時刻はかなりの頻度で遅れます。
行きの成田では定刻でしたが、帰りの北海道は一時間以上出発が遅れ、結局搭乗口で二時間以上待った記憶があります。
そしてもともと夜七時くらいが定刻だったのですが、出発が大幅に遅れ、成田に戻ってきたときに、終電が間に合うかぎりぎりでした。結局間に合いましたけど。
LCCということでいろいろトラブルは覚悟していましたが、実際に利用してみてトラブルが起きるとかなりその後の予定に影響が出かねないので、
安いからとりあえず格安航空でいいやと適当にやるとかなり痛い目に遭うと思います。
バニラエアはサービスの質をかなり落として運行しているのでもし最低の機内サービスをしてほしい人にとってはお勧めできないです。
それに加えてスケジュールがかなりタイトなので客室乗務員やパイロットの人たちの疲れもかなり濃く出てくると思うので、もしかしたら事故が起きやすいのかもしれないですね。
機内食や機内サービスは有料で追加することができます。
機内食がおいしいかどうかはわかりませんが。実際にバニラエアを利用するのであれば、これらのことを注意してどこの航空会社を使うか考えて決めた方がいいです。
安さは抜群です。これは保証します。おそらく最安値で北海道に行くことができたお思います。
ただその後の予定がタイトにしておくと遅延がかなりの頻度で発生しますのでゆとりをもって予定を立てている時に利用するのが良いですね。
それとサービスなどいらないからとにかく安く目的地まで行きたい、電車や車で行くより遅延しても飛行機で行った方が早い場合にはやはりバニラエアはかなりおすすめです。
様々なリスクはありますがやはりお金には代えられない、時間には代えられない、といった事情があれば利用しやすいと思います。
またほかの航空会社と違うのはやはり早朝から運行しているのはいいところの一つです。早朝にあるということでもしかしたら出張などでも利用しやすいかと思います。
その日の始発の便なら遅延することはまずないと思うので。
私個人ではほかのLCCも利用したことがありますが違いは若干の値段だけです。サービスは変わらずといったところです。
最安値で行きたいと思う人たちにとってはお勧めできます。

バニラエア | 国内線LCC Vanilla Air(バニラエア)の格安航空券の比較